「自分そっくりなコと出会ってびっくり!」というシチュエーションが、かわいらしい女の子で画になった。

この写真は、中国広東省の広州で撮影されたもの。
沙面という、古い時代の西洋建築がたくさん残された趣きのあるエリアだ。アヘン戦争後、欧米の列強が進出して作った租界だったところ。
沙面は何年か前に散策したことがあるけれど、じつにいい雰囲気な場所。

台湾では、昔から女の子が写真館に行って自分の「写真集」を撮ってもらうのが盛んだった。
婚礼用写真を大々的に撮る習慣がある台湾には街なかにたくさん「写真館」がある。過当競争のなかで、若い女の子向けの写真集撮影サービスが出てきた。
それが大当たりした。
きちんとメイクして、日本のアイドル写真集みたいにかわいらしい仕上がりになる。
Photoshopなど、加工ソフトを使ったファンタジックなカットもある。
双子に扮するというのも、そういった趣向だ。



写真館ビジネスは早くから香港や華人世界に広がり、経済発展に伴って大陸にもあっという間に広まった。大陸の女の子たちも、アイドル風の写真集を撮りに写真館に行く。

これは広州にある写真館が、「撮影サンプル」としてウェブサイトで公開しているものだ。

中国や台湾では、プライベート写真集で双子になった経験がある女の子がたくさんいるのかもしれない。



Related Post