美しい双子姉妹の戯れを鑑賞するという、まあ、目の保養をしよう。
やっぱり、きれいなものを観るというのは、精神衛生上よろしい。

双子姉妹、にはあこがれる。
なにかの折、美しい双子姉妹に遭遇する機会があった。
息が止まりそうになった。

それ以来、美しい双子姉妹との出会いを絶えず妄想するようになった。
もちろん、美しい双子姉妹はめったにいない。

かくして偽双子姉妹を思い浮かべつつ、画像の捏造に励む。



このような、気が強そうな美人双子姉妹っていいな、と思う。

この<ふたり>の個人的な属性は、まったく覚えていない。
本当に双子かもしれないという、そんな妄想も思い浮かぶのである。