山本梓×山本梓|azuazu part20

この<ふたり>が醸し出す雰囲気がなんとも良くて、山本梓がふたりいる様子を次々と創ってしまうのだった。