ひさしぶりに、山本梓をふたりにしてみた。

現実の世界とは関係なく、山本梓を妄想のなかで偽双子にし続けていこうと思っている。
私の脳内では、もう何年も山本梓はふたりいるのである。



いったい何を書いてるんだと思うだろう。
自分でもそう思うが、これがなかなか楽しいのだ。

頭のなかでは、こういうのが動画になって流れているのだ。