エントリーのタイトルは「予感」である。

あることを予感しながら、画像の捏造にいそしんで、偽双子に仕立てたのである。
予感はどんなものかは、ここに掲げた写真の偽双子の表情やしぐさで各自妄想されたし。



同性愛妄想は、もちろん偽双子妄想の大半を占める。
この「ふたり」の関係性をあれこれ考えてみる。
同じ人物なのに、けっして仲は良さそうではない。が、お互いをはげしく求めるのではないか?
分裂した時に、どちらも何かが欠落し、欠落した何かがもう一方の自分にあるのではないか、そう思って求め惹かれ合うんじゃないか。
そんなことを妄想しつつ、捏造した偽双子。