2013年の末まで、テレビ東京では「衝撃ゴウライガン!!」という特撮ドラマを放送していた。

いわゆる「戦隊物」のパターンを下敷きにしつつ、深夜ならではのエロい場面だったり、特撮ドラマを茶化したような展開を折込みつつ、ドタバタなお話が進む、とても楽しいドラマだ。
「衝撃ゴウライガン!!」は、人間界を守る光人(ひかりびと)と呼ばれる超人たちが地上に降り立って、地球を襲う「千人兵」を迎え撃つというおはなしなのだが、今のところ、地上に降り立った光人たちがドタバタを繰り広げるばかり。

ヒロイン・ヒトミと、光人のショウが化けたヒトミが向かい合うシーンがあった。
これがあっと驚く出来だった。

ヒロイン・ヒトミと、光人のショウが化けたヒトミの対峙。



これが良かったのだ。ものすごく。
偽双子フェチとして妄想してきた映像だった。

ショウが化けたヒトミが本物のヒトミを抱き寄せて、髪に花を挿すのである。
つまり、<自分が自分を抱き寄せる>というシーンなのだ。
それは、こんなふうだった。

どうですか。

ヒトミを演じる新川優愛のようにかわいいコがふたり登場して、自分の肩を抱き寄せるだなんて、たまらないじゃないですか。

続きは、画像を大量に貼って「かわいいコがふたり登場して、自分の肩を抱き寄せるシーン」をお目にかけたい。

ものすごく重いので、ご注意ください。



エピソードの冒頭では、Rioがふたり登場するシーンもある。
Rioのような美形がふたりいたら、これまたイイと思う。
ついつい、Rio×RioのレズAVを妄想しちゃう。

深夜ドラマは、じつは実験的な企画や映像づくりがこっそりとなされている場である。
「衝撃ゴウライガン!!」はとくにそういった色合いが強いドラマだ。だからこそ、同じ役者が自分を抱き寄せる、という挑戦的な場面を創ることができたのだと思う。

「衝撃ゴウライガン!!」に登場する光人のショウは、ほかの女性に化ける能力がある。だから、以降のストーリー展開でほかの女性に化け、「同じ人がふたり登場する」シーンを期待したのだが、それは残念ながら叶わなかった。

では、ヒトミこと新川優愛がふたり登場する別なシーンを。

ここから、最初に紹介した「かわいいコがふたり登場して、自分の肩を抱き寄せるシーン」を改めて紹介します。

Related Post