2月17日

里中あや1と里中あや2は、就寝前に習慣化した性行為を続ける。
ペッティング、ハグ、ディープ・キス、互いの性器を指を使って愛撫。
さらに、おたがいに口と舌で互いの性器を愛撫する。
入浴、バスタブ内でもキス。

9時30分

朝食
サバの塩焼き、きゅうりとセロリの浅漬、豆の煮物、胡麻豆腐、豆腐とほうれん草の味噌汁、無糖ヨーグルト、宇治緑茶

里中あや1 からだの相性いいよね。
里中あや2 自分どうしだからかな。
里中あや1 ほんとうに違わないのかな。
里中あや2 サトウマスミのこと。
里中あや1 高校1年のときにガンで死んだよ。
里中あや2 私の知ってるサトウマスミは中3のときだった。
里中あや1 微妙に違うことあるかな。
里中あや2 いろいろあるかも。

13時〜16時

インタビュー
同一体の里中あや1・里中あや2を同席させた。
どのような差異があるのかを時間をかけて質問する。

サトウマスミは佐藤真澄と言い、里中あやの小学校からの同級生である。
調査したところ、佐藤真澄は7年前に死亡、戸籍抹消となっていた。
これは里中あや2の指摘と一致する。
並行世界説を取った場合、里中あや1は別な世界から来たということになる。

インタビュー中、二人は身体を密着させて手を取り合っていた。










Related Post