同じグラビアアイドルが二人登場するという、虚構の写真集というのを、よく妄想のなかで出版している。

夏目理緒って、1号2号いたんじゃないかな、などということをぼんやりと思いつつ創る。
こんな巨乳双子ユニットがいたら、ある種、カルト人気が得られたんじゃないかという気がする。



雑誌や電子書籍で、グラビアアイドルを二人に仕立てるというのは、もちろんできるだろう。
だけど、ニーズがない。あってもマイナーでお金にならない。
ひとりのグラビアアイドルをふたりにわけるために、キャスティングも、撮影も、写真データの修整および加工も手間とカネがかかりすぎる。
それだけ手間をかけたってそれを喜ぶ人は、驚くほど少ない。

だそういう状況なので、個人的な楽しみとしてやっている。



Related Post